FC2ブログ

般若心経

colection20121119000219[1]
脳の作用について
ある読み物に面白い記述がありましたので参考までに載せます。仏陀様は自分の内面世界を旅して、自分の内面世界の真の支配者となった存在でありました。
仏陀様は認識システムを五蘊という時系列で「般若心経」に記述しています。
五蘊とは色・受・想・行・識の五つを言います。
色は対象から発せられる情報(感覚)の受信です。
受は五感で何らかの信号をとらえる瞬間のことです。
想は脳に送られたことによって生じる脳内の電気信号のことで認識することです。
内面的気づきの訓練を行っていない人はこの想の発生に全く気付きことができません。
通常の人間では想は無意識化で発生するのです。
そしてその想を受けて行が発生します。
行とは感情とこの感情に関連して自動的に起こる「反応」や意志や「行動」のことです。
実はこの行も無意識のうちに生じてしまっているのです。
そして最後に識が来るのです。
識とは情報を「意識」すること、識別することです。

とありました。
我々人はめんどくさいが常です。
顕在意識は脳の反応の自動化を常に行います。
そしてパターン化して脳に組み込みます。
そうすれば思考しなくて、疲れないですよね。
これをすべてにおいて行ってしまうと、トラウマやストレスが生じます。
あるとき識が脳に刷り込まれて、同じ反応をしてしまうのがトラウマです。
実は簡単に刷り込まれているので、外すのも簡単なんです。
それが感情開放のテクニックESRというものなんです。
yu-chubuでいろんな人が紹介されてますから、興味ある方はやってみてください。

考えないと楽!だけで生きていて、感情的な生き方は反応的な生き方というらしいです。
考えなくてはならないところを考え、自分を知るということをおろそかにしているとしっぺ返しが来るということでしょうか?

トラウマは、この最後の識が脳に刷り込まれた状態です。
ストレスを感じるというのも、正しく認識できていないことがほとんどです。

仏教でいわれる正見・正しくものを見る。
          正思・正しくものを思う。
がずれた状態で生きていると疲れます。
識最後に起こる認識が間違って脳にインストールされてしまっていると、次からの識からそもそも崩れていきます。
色眼鏡をかけて、世の中を見て苦しんでいるという状態に陥ります。
実は誰でもあるんです。私もあります。

そして次に大事なのは、正しく思うこれどう思います?
ただしく考えるではないんですね・・・・

ブルースリーの名言 Don’t think, feel
考えるな感じろ!です。

実は脳は考えると間違っている結果を出すんです。いいか悪いかではなく、快く感じるかどうか?なんですね。難しいですよね。
だから瞑想によって、本当の自分(潜在意識)とアクセスすることが非常に大事になります。自分を見失わないためにも。
勘違いしている人が多い。

ここに生きることの難しさがあります。
よりよく生きることは、顕在意識と潜在意識の統合が欠かせません。
そこが不統合だと頭骸骨、顔もゆがんできますから、見てすぐわかります。
それを阻んでいるのは、こうだと思っている自分。でもそれって本当の自分なの?
それがストレスを感じるとか、トラウマだったりします。
自己否定の感情やジャッチメントが自分を苦しめます。
どうにもならなくなると、病気になったり体が痛くなったりします。

これは自分を顧みてくれとの自分からのサインです。

ストレスなんてないよ~というクライアントさんほど、深い問題が隠されています。
間違った自分をほんとの自分と思い違いしている。
それが人生と思っている。自己実現していると思っている。
当たり前のことが、実は自分を苦しめているなんてこともあります。
そこを疑ってもみない。
筋肉反射テストで出てきたことに対して???となっています。
でもカウンセリングしていくと答えは出ます。
そこを見たくないという人もおります。そういう方には無理には薦めません。
うちの方針はそうだからこれ以上は、良くすることはできませんと伝えます。

また難しい話ですが、そういうことなら自分の好き放題わがままな人はストレスないよね。
ですがそれも違います。

本来の自分を生きるということから、外れた生き方です。
こういう人も実はストレス満載です。

瞑想は難しいですが,今はいい時代です。
YouTubeにいい動画たくさんあります。
自分の好きなものを選んでやってみるのもいいかもしれません。
私はこの頃happyちゃんの誘導瞑想行っています。(笑)

本当の自分であるということが素晴らしいか?わかってきます。
ほかあれば自分の好きなものでいいですよ。

どれいいかわからない場合は、OOO 評判で調べれば怪しいのは排除できます。(笑)
この人怪しいと思って検索入れるとたたかれていますからわかります。便利ですね。
スピ系のものは多いですから気を付けてください。

これは霊気ヒーリングですが面白いですよ。このふにゃふにゃした感じ脱力感が好き(笑)愛野ルミエBGM的な使い方してます。

スピ系が好きという方は、これがとても無難なわかりやすくためになります。
曽我朋代
実にシャープなとらえ方で、いいところから情報をおろしています。

参考までにでした。
よくわからない?自分が解放されないなどの方は、いらしてください。
体の痛みですが、行きつくところはここになってきます。

ですが整体だけでも取れる方は結構いますので、整体だけという方もどうぞお越しになってください。
来院者の3分の2ぐらいは整体です。
最近来られたクライアントさん1年ぐらいある足の痛みやしびれ、初回で激変して、古くからある手のしびれもその後2回ほどで取れた方もあります。
この方の場合は、以前の首の外傷が原因ではと考えています。
この頃は初回は整体で様子を見て2回目でおかしかったら、カウンセリングに切り替えるという方法がお互いに楽に施術が進めるのでそうしています。



スポンサーサイト

体験セミナー

さる27日体験セミナーを行いました。
1538029452735 - コピー1538029425636 - コピー

広告を出してすぐに予定枠埋まってしまったそうです。
本当はまだ多くのことを話もすれば面白かったと思っていますが、1時間半ならめいっぱいの内容で終わりました。
こんな感じというのが、わかってくれればうれしいです。
キネシオロジーってこんなことだよというのを全部は無理ですが、一部紹介するのみのエッセンスを取り出しての講座となっております。受講希望、講座についての要望あればお申し出ください。3~4人ほどそろえば行います。日時は、調整します。月1回程度が開催の目安です。1時間半から2時間ぐらいの予定。一般の方から、仕事としている方などどなたでも受け付けます。ヒーラーの方ヒーリングに興味がある方などは、役立つと内容とおもいます。
興味のある方は、当院までまずはお問い合わせください。
美幌まちゼミの一環で行いますので、無料です。

目的は、こんなこともあるよ…みんなで面白いことしようよ!




今を生きるヒント

ユーチュブ、中には良いものもある。
この動画の女性まだ若いけど、非常に的を得ている。
どういう人かわからないけど、たまたま見つけました。
悩みのある人は、実践したらよいと思う。
この通りできたら、自分の世界は開ける。
2個貼り付けました両方見ると、よくわかる。

1、その瞬間最大限ワクワクすることを
2、できる限り行動に移す。
3、結果を期待しない。

この3つをトレースしていく。この方法でも解放は起きる。過去のトラウマををひっくり返さないでも変われる。
事実この人はそうしてきた。話の中に真実の重みを感じる。
スピリチュアルの世界は玉石混交の中で、全く役に立たないものが多い中でこれは良い。お勧めしました。
地に足がついた考え方です。2個目動画を見るとこの意味が分かります。
こちらが動画が本論

下の動画も見たら、さらに理解が深まる。
この人が自身の体験を述べている。

身体が痛い。不調、病気があるなど本来の自分らしさを制限した考えに陥っているとなります。
我慢してる。頑張っている。
それってホントに自分の望むこと?
うちに来たいと考えている方は、これを見ればよくなるかもしれません。
自分の本当あり方がどういうものか、本当の自分に向き合うことはこうすればできる大切な答えがあります。
このことがわかれば魂は解放されます。

動画の内容がよくわからなければいらしてください。
自分には無理だと思う方は、そうさせないプログラムが頭の中にあるからです。
そのトラウマを解放することができるかもしれません。
どうしてこういうことになるの繰り返しの人生は、原初の原因の多くは幼少の体験から来ています。







まちゼミ

IMG_0003.jpgIMG_0004.jpg

まちゼミ=町おこしの一環で、商店街の人たちが中心となってまちの活性化のために企画している取り組みです。
私も、まこと屋さんの社長に声をかけられて、講座を受け持つことになりました。
9月20日木曜1400~1530
ふらっとホームさらら
キネシオロジーということについての、講座です。
筋肉は反射する。その筋肉が反射するテストの習得です。
ともう一つESR(エモショナル、ストレス、リリース)日本語では感情開放という形で言われています。
1時間半で行います。

キネシオロジー、筋肉反射テストってどんなこと?
ほんと信用できるの?

実はいかがわしくあるいは、胡散臭いと思われている人が、多いのではと思ってます。
このテストをできるようになれば、潜在意識の情報を読み取れることができます。

何かうまくいかない、いつも同じ悩みでつらくなる。いつも体が痛い。
などは自己一致(潜在意識と顕在意識)がなされていないと起きてきます。
無理をしている。我慢している。
何々しなければならない・そうしなければならない。
などの思考で生活していると心と体が苦しくなります。

筋肉反射が取れるようになると、自分らしさを出すことを妨げている要因がわかります。
そしてESRを行うことにより、妨げている自分がどうしてそうなったか理解できるようになります。
今までの考え、嫌な体験によって作られた後天的プログラムを超越して、本来の自分を取り戻すことができます。
まあ「百聞は一見にしかず」怖いもの見たさ、面白いもの見たさで結構です。興味本位でいらしてみてください。

講座という形ですが、頭を使う勉強会ではありません。
面白いこと一緒にしませんかと、考えてもらって結構です。

プロでも難しい技術です。私も間違うことがあります。
そして開業できる人がいないに等しい。(笑)
ゆえにほんとに初歩的なことを、皆さんと一緒に私も学びます。

一番大事なことは、技術的なことではなく、自分の思考を出さないということなんです。
感じる。楽に考える。感覚に任せる。
自分を解放していないと、難しいかもしれません。
少しそういうことも話さないと、理解できないことがあります。

興味ある方は、どうぞいらしてください。
事前の申し込みが必要です。
さらら(73ー1227)あおの整体院(72-0597)のどちらかにお電話ください。
ほんとに少数ですので、興味ある方はお早めにお申し込みください。
定員になり次第締め切ります。



実は電磁波障害

電磁波障害その2

今日は、北見から30代女性
便秘、腰痛、背中も痛い。立っているとつらい。
筋肉反射テストで原因を探っていくと仕事のストレス。
その中で反応したのが、PCの打ち込み。
PC打ち込みの作業内容ではなく、PCから出る電磁波が原因だということでした。
この方も、電磁波障害の疑いがあります。
「パチンコやります?」
「30分もいられない」
ということでした。電磁波も影響を受ける人の差異があり、この方は過敏なほうです。
左の起立筋が張っていて最後は、そこを抜くと全く痛みはなくなりました。腹部を触って痛かった痛みも取れました。
以前から体が
捻じれる癖があったそうです。
原因はここにあって、なんで腰痛になるかは電磁波の影響で弱いところが顕著に出て、左の膀胱経がダウンしています。

直接の原因は大腸経だと思っていましたが、違っていました。
まだ、なんで捻じれてくるかは、もう一つ先のレイヤーにありますが今日はここまでで終わりです。
まだよくなる可能性ありますというのを、忘れていました。
便秘も治るし、体のねじれもなくなるということも。
本人が今楽になればいいという申し出だったので・・・

大腸経は腰椎の2番、膀胱経は胸椎の12番ここが捻じれることで2個下の腰椎2番も影響を受け便秘ではないかと思いました。
側弯や体のねじれも過去のトラウマがあると考えられます。
ここが感情解放できれば、健康な体で暮らしていけます。