スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォーム2

もうリフォームやり始めてどれくらいになるだろう?
昨日来た患者さんが、「リフォーム日曜の午後(定休)やってるんですか?」
と聞いてきました。

「いえ空いた時間とか夜にやってます。」
「ほんとは、休んでいっぺんにやったほうがいいんですけどね!」

とかっこいい、もっともらしいこと言っている自分がいました。
言葉とは裏腹に、「テキトウにやっていくほうが自分にはあっているのだ」と改めて思い直しました。

集中してやるというのは大変です。
頭を極端に使うので、疲れると思います。

一変にやるよりか、時間をかけてやると良い考えが浮かびます。
終わりのない作業も、何とか先が見えるところまできました。
8割がたはいいところですが、ここからが肝心です。

「画竜点睛を欠く」
ミソがつく。等

言葉がありますが、私のためにあるようなものです。
ですが、まあ変なこだわりを捨てて、実用本位になればと思っています。
施術代が2台置けるというのは非常にいいです。
写真等の記録は続きを読むをクリック

以下がリフォームの記録です。
玄関側からの下駄箱の収納を壊したところ
P2251406.jpg
柱の欠けも埋め木をしました。
P2291413.jpg
色を塗ればわからない状態
P3111453.jpg
収納部分の床の高さが違ったので床を剥いだところです。
P2291415.jpg
床下を除いたところ見たくないものを発見しました。
根太にひびが入っていました。
P3031430.jpg
床下にもぐって補修しました。
両側から補強材をかませました。
P3031431.jpg
床の施工途中。
一部玄関側のところもネコのトイレのおいてあって、ネコのション便が染み付いていたところがあったのでそこも剥ぎました。
クークーちゃんが一時期トイレの外におしっこをかけていたので床に染み付いてしまいました。
P3031433.jpg
床の完成です。
P3111452.jpg
現在は石膏ボードで壁を作り壁材をぬるまえの状態。
P3111450.jpg





まあいつ終るのかと、先が見えないと思っていたときもありましたが、いいとこまできました。
写真には撮る余裕がなく天井裏の施工もしました。
柱を切ったので、柱の臍が抜けてきて天井が下がっいたので、押し上げて金具で補強しました。
最初の施工時でも狂いはあったと思います。
前よりかは良くなっていると思います。
後は壁に珪藻土を塗るまでになりました。
養生も済ませてあります。
壁を塗ろうと思い、倉庫へ行ってみると材料の一部(下塗り材)が足りなくて、、壁ぬりは中断。
業者へ発注し今週の水曜日、着です。
それまで、作業を別なほうに振り向けました。
材料はコレを使っています。日本ケイソウド建材
空間が浄化されます。
家全部に施工してます。
以前はタバコをすっていましたが、においがしませんでした。
当時、タバコが嫌いでにおいに敏感な後輩が来て、においがしないと驚いていました。
ネコ5匹いますが動物臭はしません。
施工のポイントは天井に施工することです。
においは上に上がるから、天井を施工しないと片手落ちどころか、80パーセントぐらい損してます。

スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。