心が身体を動かす

北見から30代女性
腰痛、肩こり
猫背
身体のゆがみ


腰周りのこりは骨盤が歪んでおり、取れるにしたがって別の部位(仙骨付近)の痛みが出る。
順次手法をかけ腰の痛みを取っていく。
最後はなくなりました。

肩こりのほうは、
月の半分は、肩こりから来る頭痛があるという。
一通り施術していくと肩こりも良くなり、身体のゆがみや猫背も治りました。

しつこい症状であれば症状が戻ることもあり、再度来ることが望ましいのですが、なかなか来れないと言うので、こういう方法もあるという事で、ある本を紹介しておきました。


この方もそうですが、施術をしていて、よく気が付くことがある。

それは力が抜けない人がいる。

おそらくは、いつも肩に力が入っている。ことと思います。
重い症状の肩こりの人には、実は、よくいるんです。

治療でも治りますが、時間(回数)がかかる場合があります。

まず身体を緩める事を覚えるのが、最善の治療となると思います。

「心が身体を動かす」

この言葉は、中村天風が唱えた言葉です。

「心と身体という、この命を形成しているものの関係は、ちょうど一筋の川の流れの如く、切れず離れない。そうして、つねにこの川の流れの、川上は心で、川下は肉体だということに氣がついたならば、心というのはどんな場合であろうとも、積極的であらしめなければならなんのは当然だ、と氣がつくでしょう」

と述べています。

当たりまえ過ぎて、見過ごしてしまうくらい当然のことですが、偉大なる真理に他なりません。

つまり、からだが悪くなるのは心が悪い。「川上が心で川下は肉体だ」ということであれば「源乱れて末清きものはない」ということばがあるとおり、痛みや、病気は、日ごろの心の状態が原因だ。ということになります。

近年においても、ストレスが全て病気の原因だとする考えが強くなってきています。

平常心を持っていれば身体もやむことはないですが、なかなか心穏やかでいられない場合があります。
そんな時は、肩に力がはいていたり、腰にこわばりが出たりします。
それが慢性になり、いつしか身体に染み付いてしまいます。

解決法は、ひとつは心を整え強くする。
コレは難しいです。

もうひとつ解決法は、身体を自分で緩ませる方法があります。また身体から心をも整える方法でもあります。
慢性の症状をお持ちのかたは、ぜひ試してください。

自己催眠術「平井冨雄」

偶然見つけたココのブログに解説が出ています。

参考になるので読んで下さい。
コレができるようになれば、コリとは永久におさらばできます。
私が30年以上前に読んだ名著です。
医学博士がかいた、実証的な本であり説得力があります。習得も容易にプログラムできてます。

わたしは、中学生の時に覚えました。

こりに悩む皆さんも、ぜひあなたの、快適な未来のために購入されて、お試しいただくことをオススメします。

整体こなくて良くなります(笑)

スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ