北見網走の痛みが消える!あおの整体院

完全無痛の整体で痛みが消える!

魚の目が消える

70代女性最初の来院は、左足が付くことができなかった。
原因はわからず、突然なった。
全体を緩めると治る。


そのほか坐骨神経痛など不調がありついでに治したい。
と言うことで、3回ほど行い痛みは、なくなりました。
子供が帰ってくるので様子みて、痛ければ予約します。ということで、とりあえずは終りました。

で、この方の体はというと前後の歪みがすごい。
まっすぐ立つのがきつい。
骨盤が後に倒れ、膝が曲がり猫背

治療をしていくとある程度はまっすぐになる。
ご主人にも、まっすぐになったと言われている。
自分でも治療前は、前につんのめるようだったが、今はまっすぐ立てる。
操体法も教えているので、良い状態が継続されると思います。

左足の魚の目も、2回治療が終った時点で「お前へこんでるでしょう?」
と主人に指摘を受けました。

前は着くと痛かったが、今はだいぶ緩和されたという。
体の歪みがなくなり、バランスが整ってきたので、不自然な力で体を立たせる必要がなくなったので、足の力の入り方が正常になり、出ていた足の関節もへこんできました。

こういった症状は、全体から来る症状です。

前の記事にも同様の趣旨でしたので、もう少し前後のゆがみ骨盤の傾きを、掘り下げたことをかいてみます。

まず前回の女性に良くある症状ですが。
足の外側で立っている状態はと言うと、足の内側の筋肉を使って立つということをしなくなります。
すると骨盤が前傾してきます。

この立ち方をやってみると、腰の筋肉が張ってくるのがわかるでしょうか?

足の外側だけで体重を支える。骨盤が前傾してくる。腰が張ってくる。
コレをお読みの方も実施してみて体感してください。

該当する方は、例外なく腿の内側の筋肉が使わなくなったことにより弱くなり、仰向けで膝立てで
外に開く力が驚くほどありません。

この治し方はまたわりが、即効で効きます。

足をできるだけ外側に開き、体をまっすぐにしたまま、腰を落とします。
腿が水平になるぐらいまでできればいいですが、できなければできるところまで
ゆっくりまずは10回でいいです。

このような方は、背中にも負担がかかり、肩甲骨から、肩首あたりが、張っている人も多いです。
そのような症状も、体幹がしっかりしてくると解消されます。
お尻も上がり、腰まわりも引き締まり、背筋も伸びていきます。

最初行いずらければ、背中を壁に沿ったり、椅子を用意してそこに座るなど補助的な手段を使ってもいいです。


次の今回のように骨盤が後傾してくる人は、足が開く傾向があり(がにまた)膝が曲がりすねの外側が張ってきます。
膝を曲げた感じで猫背になると、骨盤が後傾してきます。お年寄りに多い姿勢です。
腹筋も張りますが腰も張ってきます。

どうでしょうか?この姿勢でたって感じれますか?

この姿勢は、胡坐をよくかく男性や、お年寄りが多い傾向があります。
又割りでも正しい位置にもどりますが、一番簡単なのは椅子に座って、骨盤を前傾させる10回ほど。(お腹を前に出し感じで骨盤を動かす。体はそのままで直立している状態。)
骨盤が後傾して腰に痛みが出た場合はこの方法をすると、痛みは消えるか、やわらぎます。


ご自身でチェックしてみてください。
スポンサーサイト
[ 2013年06月08日 22:19 ] カテゴリ:魚の目 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

笹浪 健太郎

Author:笹浪 健太郎
元自衛官、23年勤め依願退職。
退職後、1年ほど別の仕事を経験し療術の世界へ入る。
北見網走管内より多数の来院者
遠軽から知床、阿寒、釧路等道東全域から来院者あり

痛みの取れることを常に研究しています。

来院者の心と体が健やかなる事を、心がけ施術しています。



北海道網走郡美幌町字元町6-47
あおの整体院
完全予約制
0152(72)0597
(10時から19時まで営業)日曜午後休み
詳しいことはHPをクリック
お問い合わせなど下記メールフォームにて受け付けています。お気軽にどうぞ。



あおの整体院
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索