北見網走の痛みが消える!あおの整体院

完全無痛の整体で痛みが消える!
北見網走の痛みが消える!あおの整体院 TOP  >  セーバー病 >  セーバー病(踵骨骨端症)またはシーバー病

セーバー病(踵骨骨端症)またはシーバー病

北見から小学4年生男子ミニバス選手
左踵が痛い足がつけない。ビッコで歩く。
4日ぐらい前より、痛みがある。


数日前、整形外科に行き、セーバー病と診断、治療を受けた。

しかし痛みは変わらず、数日後に試合が控えているので出たい。

治したい。ということでウチきました。
以前同様の症状できた子供さんが、同じ少年団にいたのでその紹介で来る。 ゆがみをとり全体を施術していても、手ごたえを感じない。
施術途中、痛みを確認するも

「どう?歩いてみて」
「痛い?」

「はい」

「変わらない?」

「はい」

全て、全身が終っても体が緩まない。

案の定、効果なし!

マアたまたまあることです。
身体に症状は出ていますが、治療して全く変化ないというのは、頭の中の問題です。

そこでお父さんには退室してもらい。

カウンセリングを含めた、ストレスを遮断する治療を行いました。
施術後は全く痛みはなくなりました。

治療内容原因は詳しくは、お父さんには話しませんでした。(内容は誰にも話さないと、患者さんとの約束)

治療後に、お父さん
「アイシングとかテーピングしたほうがいいんでしょうか?」

「いえ、大丈夫だと思います。」
「痛みは取れてますから大丈夫だと思います。まだ痛みが戻るようだったらつれてきてください。」
「走ってみて」と患者さんに走ってもらう。
「どう痛い?」

「痛くない」
ということで終りました。
初期であれば、結構簡単に痛みは取れてしまいます。


このほか
オスグット
有痛性外脛骨

等も同様に1回から2回で痛みは取れてしまいます。

スポーツができないなどで、お困りのお子さんを抱える方は、当院にお越しください。
スポンサーサイト
[ 2013年08月30日 17:11 ] カテゴリ:セーバー病 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

笹浪 健太郎

Author:笹浪 健太郎
元自衛官、23年勤め依願退職。
退職後、1年ほど別の仕事を経験し療術の世界へ入る。
北見網走管内より多数の来院者
遠軽から知床、阿寒、釧路等道東全域から来院者あり

痛みの取れることを常に研究しています。

来院者の心と体が健やかなる事を、心がけ施術しています。



北海道網走郡美幌町字元町6-47
あおの整体院
完全予約制
0152(72)0597
(10時から19時まで営業)日曜午後休み
詳しいことはHPをクリック
お問い合わせなど下記メールフォームにて受け付けています。お気軽にどうぞ。



あおの整体院
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索