自分が嫌い

自分が嫌い。
このごろ多いこういう訴えをする人。
こういう人の中には、自殺未遂をしている人も何人かいます。

まず自分を好きになること、自分を大切に大事に思うこと、とても重要です。

人からどう思われようが、自分が自分を嫌いになったら話にならない。
自分がかわいそうです。
コレはやってはいけないことです。

どんな時も自分を大切に扱えないと、人も大事にできない。

身体も痛くなってきます。
生きるのも苦しくなってきます。

こういう人は整体治療よりも、考え方を変えるほうが治るんです。
たとえ整体で取れたとしてもこういう考え方をしていたら、痛みは戻ってきます。

気持ちを楽にして、自分への嫌悪感を捨てることです。

身体の痛み不調は消えていきます。



スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ