スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上部頚椎への施術

毎日ではないがたまに使う。上部頚椎への直接の施術2分程度で終る。
効果?

すごくあります。

昨日もおとといも、使う機会がありとても好評でした。
背骨の矯正はDRTがメインなので、通常の施術では使うことはありません。

付き添いの人が、私も肩が凝っている。腰がいたいなどのことがあり、今度来た時に受けたいとか言う方もよくおります。

そんな場合は、無料で見ますよと施術します。

首の上部を施術します。1分から2分程度で修正します。肩の凝りや骨盤のずれなども修正できてしまいます。
あっというまにらくになるので、皆さんびっくりされます。

最初は少し圧痛がありますが、そのうちに気持ちの良い圧に感じ、最後は緩んでくると痛みは消えて修正が終ります。この時点で身体のゆがみも取れてしまうのが、上部頚椎テクニックすごいところです。

上原先生直伝の、スパーテクニックです。
時間のないとき、うつ伏せがだめな時など、施術の選択肢の幅が出来ます。

付き添いの方などは無料で行いますので、お申し出下さい。
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。