スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こり・顎関節の痛み

30代女性 飲食業 北見から
肩、首がこっている。以前からある慢性の症状
最近は顎も痛くなってきた。という
口を開けると右の顎が痛い。

よくある症状です。
最初の調整で、肩こりはかなり抜けてくる。
顎のいたみは少し残るので、頭の骨を調整すると、いたみは全部抜けました。

しつこく残る顎のいたみは、肩コリが続いていて顎の関節が正常な位置での動きをはづれて、痛みが出ると思われます。
額関節の調整はしなくても、頭の調整を、したところいたみは消えました。

よくある症状なんです。
ほおって置くと口が開かなくなる。
コリをためないうちに、いらしていただければ苦しまなくてもすみます。

慢性の症状の方は
定期的にメンテにて頂ければ、快適な体の状態が維持できます。





スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。