FC2ブログ

産後骨盤矯正

7983.jpg
産後骨盤矯正

こういった名目で施術を希望する方もいます。
今日も20代女性の方がいらっしゃいました。


特に痛いところはないが受けておくとよいみたい、サイズダウンできない。など

整体施術によっても可能ですけど、自然に戻っていくというのが本当の在り方です。
戻らない何かがある。
軽度のものなら整体などもいいでしょう。


でも本当の原因は、別のとこで潜んでいます。
そこはTFH(タッチフォーヘルス)が最適の方法です。

多いのが夫婦のすれ違い。
次が育児のストレス。

ストレス状態にあると、体の循環が滞ります。

現在はカウンセリングをしなくとも、筋反射により正確に原因を特定できます。

そのことによりより適切に、改善することが可能です。
今回は、体重が落ちない原因は育児のストレスによる過食、甘いものをとりすぎている。(脾経がダウン)

年子で生んでいる。上の子供が甘えてしょうがない。
よくあることです。お母さんは疲れてしまいます。

上のお子さんは、愛情を一心にかけられて育てれれていたところ、下の子が生まれてその分愛情を得られなくなった勘違いします。
そしてかまってもらえない分、余計に甘えてきます。

お母さんの愛を得たい、エネルギーの奪い合いが始まります。
これで疲れてしまいます。
そのストレスから過食や間食、甘いものが欲しくなります。

骨格を矯正してもサイズダウンはできる部分はありますが、戻ります。
こういった場合育児に対するストレスを変え楽しいという、目標設定を頭に作ることも可能です。
これが現在、当院で行っている最適の方法です。
整体も行っているので、不備があるところも見逃さないで改善できます。
首(上部頚椎)が悪かったのでそこは矯正しておきました。

今日はそんなセッションでした。

心当たりがある方は、お越しください。







スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply