FC2ブログ

おすすめ本 長田夏哉

「体に語りかけると病気は治る。」 長田夏哉

前から興味はありましたが、医師だったので西洋医学に偏りのあるのでは、と購入など保留にしていました。
しかし内容を読んでみると、ドンピシャの素晴らしい本でした。

体の病気、痛みは心が作る。心からのメッセージ。
医者がこんなこと言うなんてすばらしい。

またこの人は、直感も信じて治療にあたっているといいます。
左右の脳が統合され、パフォーマンスが高い。
近くの人はここへ行ったらいいと思います。

体の痛みや病気はこういうことですと、よく解説してあります。
じつに、その通りなんです。

本読んで痛みが無くなったという人の話が載っていますが、実にそういうこともあります。
うちに来るか悩んでいる方は、是非一読されてはとお勧めします。

あるクライアントさんとの話で、ススメられ借してもらい今読んでいます。

この方、セッションも話すことが的を得てると思っていたら、こういうことに造詣が深かったんだ。だから話が早い。治るのも早い。

happyちゃんのDVD上映会も北見でやったそうです。
私も、happyちゃん の言っていること、正鵠を得ていると思います。

なんか同類でしたね。
それならと、これ読んでも面白いんじゃないかと思って、私が最近読み終えた本、アナスタシアお貸したところ、あとで長田さんの本と滝村さんの本2冊(まだ未読)持ってきてくれました。
アナスタシアは衝撃的な内容です。スピリチュアルに興味がある人はまさにタイムリーな内容です。

心と体は長田さん
人間の本当の能力の、最大限まで達した状態の人を見たかったらアナスタシア。

興味ある方は、ご一読ください。






スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply