FC2ブログ

3曲踊れました。

79才女性
踊りの先生もやっている。
日本舞踊もダンスも両方
1年膝が痛くて、病院に通って治らなかった。
3回目の問診で、体の様子聞いてみました。

「いつもは2曲踊ると痛くなったが3曲踊れた。」
「毎年5月は体が痛くなるが、今年は大丈夫でした。」

これは何を意味しているかというと
体が正常に戻ってきている。ゆがみが減っていてひざの負担がなくなってきている。
もう一つはこの方5月は娘さんがなくなった月で、病院でなくなりました。医師に対して強い憤り娘さんに対して深い悲しみがあります。

いわゆるトラウマというやつです。
このことを聞いてある程度治ると、確信できました。
原因のトラウマを、今日はESRで修正していきます。
施術後はかなり楽になりました。普通に歩けています。

以前は、片方の骨盤が上がって、びっこを引くように歩いていました。
今月は、踊りの公演に参加するので踊れるようになってくるといいですね。

今回はビンゴっていう感じでした。
まだよくなりたいということでしたので、再度予約を取っていかれました。
次の施術前の問診で良い状態でしたら、終わりの雰囲気です。

こういう原因は、医療はもちろんのこと、頼りにされる整体やカイロの先生でもわからない人も多いのです。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply